ブログトップ
<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
安芸高田の創業者の方々
安芸高田市にも沢山の創業者の方がいらっしゃいます。
第4回目の講座で体験談を話して頂く
☆(有)安芸高田ツーリスト(佐々木高美さん)
☆農事組合法人 えーのー(上国英登さん)
の他にもこんな方々が・・・・・

後藤資産設計事務所(吉田) 保険業
■Dining凡彩(ぼんさい)(吉田) 飲食業
■Akitec(吉田) PCインストラクタ、ラック販売
■ピコラ(甲田) PCインストラクタ
■介護タクシー夢(吉田) 旅客業
■学研教室吉田えの教室(吉田) 学習塾
Lala Majyoram(吉田) アロマセラピー
■エオの谷(美土里) 乗馬・セラピスト

このうちリンクが設定されているところは自社のブログサイトをお持ちで、積極的な情報の提供を行われています。
また上記の全事業所とも安芸高田どっとコムサイトに登録をされておられます。

みなさんもがんばりましょう!
[PR]
by akitakata-sogyo | 2006-07-11 17:31 | ■TIPS
創業塾第2回目 図にしてみよう
みなさんおはようございます。今週から始まった安芸高田創業塾。第2回目の講座が昨夜開かれました。今回はrootこと高宮町商工会の菊野が講座の様子をレポートしたいと思います。

さて、今回の開催日は平日の夜という事で出席者は14名。
お仕事をされている方もかなりいらっしゃるのでなかなか出にくい時間なのか、なかなか受講生の皆さんがお見えにならないので気を揉んでおりましたが、定刻の6時30分を約5分過ぎた6時35分、河野上先生の挨拶の後早速講義開始。
d0074400_9543735.jpg

前回に引き続き、パワポを使った創業にあたっての心構えについて説明がありました。
印象に残ったのは、自分の事業が目指すところ、つまりどの辺りをねらい目にするのか?
これって案外見落としがちな部分なのでまさに目からウロコでした。
河野上先生いわく、
「お客さんを狙撃するのか?それとも乱射するのか?」
うーん・・物騒な例えですがこれって判りやすいですよね。
例えば300万円の資金があったとして販促(販売促進活動)をするのにも、
①1枚30円のチラシを100,000枚---------------→乱射のパターン
②10人に一人当たり300,000円の販促経費-----→狙撃のパターン
っていうパターンがありますよね。
①は沢山の方に購入してもらうような商品やサービスをあつかう場合、そして②等は趣味性や価格の高い商品やサービスを扱う場合。職種によってパターンを変えることも必要ですね。

■事業のプランづくりの前に・・・
前回、今回と講習のメインになったいるのは、自分の事業プランをどうまとめて表現できるか。その手法について学んでいますが、今回は事業プランを作るうえで必要不可欠な図解の書き方。
テキストベースの事業計画書だけではなくて、相手に自分の事業を伝えたり自分自身が事業を興す上で何が必要なのか?俯瞰(ふかん)的に知る上でも必要な事だと思いました。

さて、受講生の皆さんには河野上氏より6つの段階でテーマが出されました。
まずは
「磯野家及びフグタ家の家系図を描きなさい」
d0074400_13214031.jpg

これ、みなさんどう描かれますか? サザエさんのテレビ番組を見ている方なら楽勝?と思いきやタマの扱いに皆さん困っておられたようです。
段階を追う毎にテーマが複雑になってきます。。
d0074400_1324912.jpg

続いて出されたのがコレ(↑)
図解といってもイラストを描くのではありません。矢印や四角、マルなどの図形を駆使して相関図のようなものを描いていくのです。皆さんならどう描かれますか?

そして最終的に出されたテーマはかなり複雑な要素を含んだこのテーマ
d0074400_13261521.jpg

テキストで書いてあるとなんだか判りにくいですよね。事業プランもまさにそれと同じ。自分で考えたプランだから自分はよく判るけど、他の人が見た場合パッと判るかどうか。。。
このテーマについては隣の席同士方が二人で共同作業。
d0074400_13292064.jpg

あなたならどんな図解でこのテーマを表現されますか?
ある受講生の方にどんな図解になるか見せて頂きました。
d0074400_1330286.jpg


今回の講習で受講生の皆さんは、自分の創業(事業)プランを作成する上でどのようにプランを表現できるかその手法を得られたようです。

PS
気になったコト。。
やはり講義中の携帯電話の着信は非常に気になりますね。
マナーモードにするという手もありますが、ここは思い切って電源OFFでしょう。
命の次に大切なお金と時間をかけて受講されているわけですから、ソレくらいの配慮はほしいですよね。
ある受講生の方は、数10キロの道のりを自転車で通われていらっしゃいます。。。
その熱意にはただただ脱帽です。
[PR]
by akitakata-sogyo | 2006-07-05 13:35 | ■講座内容
第1回目の講座が開講されました。
昨日2日(日)、いよいよ第1回目の創業塾が開催されました。
出席者は15名。
■みなさん緊張の面持ち??
受講開始当初はみなさん初めて会う方が多いのか、緊張の面持ち。
d0074400_92121.jpg

今回講師を勤められたのは(有)レボ・リューションの河野上氏。硬い雰囲気の受講生の皆さんの表情もミニゲーム等を行ううちにほぐれて来ました。
d0074400_97873.jpg

(写真 今回講師を勤められた河野上氏。)
午前9時30分から始まった午前中の講義では主に受講生の方々の創業にかける想いを具現化する手法について学びました。日ごろアイデアを具現化するという作業というのは中々行う機会がなかったので皆さん最初は戸惑いがちでしたが、何件か河野上氏より出されたテーマ(安芸高田市、秋等)について色々なアイデアを出しながら、最終的にはチラシを作成することができました。
d0074400_922454.jpg

■白熱するグループディスカッション
午後からの講習では3つのテーマに沿ってグループ分け
①コミュニティー
②飲食関係
③その他
3つのグループそれぞれが目標を決め事業計画を立案する作業を行いました。
具体的には事業内容、お店の名前、事業名、キャッチコピー等をグループみんなで意見を出しながら考えていくのですが、複数のメンバーの意見をどう集約していくのか、そして創業時に必ず必要となる自分の事業内容を形にするという作業を実戦的に学ばれたたのですが、お互いがその事業にいくらまで融資できるのかというマネーの虎状態。
d0074400_937483.jpg

d0074400_9392591.jpg

コミュニティー班はお店に気軽に来てもらう喫茶店を企画。コーヒー1杯500円という価格設定に色んな意見が出されていました。
飲食関係班ではうどん屋を企画。本格的なさぬきうどん屋さんを市内にオープンする案を出されていました。
その他の班ではホタルでないと!(ナイト)という企画を立案。
特産品の販売等を行って観光客を集めようとさまざまなアイデアを出されていました。


さぁ次回の講習は今週の火曜日。
今回はグループでの討議がメインでしたが、第2回目の講習では個別でビジネスプランを作成する作業を行う予定です。

*講習に関する質問やご意見等はコメント欄にご記入下さい。

河野上先生のブログサイトでも昨日の講習会の模様が掲載されていましたよ。
Go!Go!Revo-lution!

くれ日記(当日ファシリテーターとして参加頂いた原田さんのブログ)
[PR]
by akitakata-sogyo | 2006-07-03 10:10 | ■講座内容